体臭の改善

年齢を重ねるごとに発生する悩みが、加齢臭です。中高年に差し掛かると、独特な臭いの加齢臭を放つようになります。中高年に差し掛かった男性のなんと80%が加齢臭で悩んでいるという統計が出ています。柿渋石鹸には、この加齢臭を抑えるという嬉しい効果があります。柿渋石鹸に含まれる柿タンニンが加齢臭に有効です。

加齢臭はどのようなことが原因で起こるのでしょうか。加齢臭の原因となるのは、ノネナールという成分です。ノネナールは、皮脂腺から分泌された脂肪酸とか参加脂肪酸が結びつくことによって起こります。過酸化脂質は、脂質が酸化することによって起こります。酸化とは、体内の活性酸素と脂質が結びつくことで起こります。つまり、活性酸素による酸化を抑えることで加齢臭の原因であるノネナールを防ぐことが出来るのです。活性酸素による酸化を抑える事を抗酸化と言います。柿渋石鹸には抗酸化作用のある柿タンニンが含まれています。柿タンニンはポリフェノールの一種で、高い抗酸化作用があります。ポリフェノールは活性酸素を除去するという効果があるため、脂質が過酸化脂質になるのを防ぎ、ノネナール発生を防ぎます。

このような抗酸化作用がある柿タンニンを含んだ柿渋石鹸は、多くの中年男性から加齢臭対策として愛用されています。柿タンニンには加齢臭だけでなく、体臭を抑制する効果があります。柿タンニンは強力が殺菌効果があります。雑菌が発生することで嫌な体臭が発生します。殺菌効果の強い柿タンニンを含んだ柿渋石鹸によって、体臭を防ぐ事ができます。